安心で選ぶなら『ママニック葉酸サプリ』てんかん女性にオススメ

安心で選ぶなら『ママニック葉酸サプリ』てんかん女性にオススメ
テルさん
ママニック葉酸サプリって他の葉酸と何が違うの?
ケロさん
安全基準にこだわっているのが他社との違いかな!
栄養成分の野菜も国産という徹底ぶりをみせる「ママニック葉酸サプリ」

余計な添加物や過剰摂取の危険も十分考慮されながら設計されているので、てんかんの薬を服用している女性には、極力必要なものだけ摂取出来て嬉しいですね。

ただでさえ、てんかんの薬の成分で心配なのに、葉酸サプリの成分で心配することはこれで少ないと思います!

では、そんなママニック葉酸サプリをご紹介させていただきましょう!

 

 

ママニック葉酸サプリの特長

ママニック葉酸サプリの「ココが売りだよ!」的なのをまとめました。

ママニック葉酸サプリの特長

  1. 厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸配合(400μg)
  2. 不足しがちな鉄分(10mg)・カルシウムを配合(250mg)
  3. 29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸
  4. 8種類の厳選した美容成分を配合
  5. 8種類の国産野菜を配合
  6. 余計な添加物、過剰摂取の危険性にも十分配慮
  7. 安全性の基準が他社よりこだわっている

葉酸サプリの会社はどこも差別化を計るために、他社よりこういうところが良いですよ!って宣伝しています。

その中でも、ママニック葉酸サプリは、栄養面・安全面・金銭面がバランスが良いと私は思っています。

テルさん
特長だけだとイマイチ分からないなぁ…
ケロさん
もうちょっと詳しく見てみましょうか

モノグルタミン酸型葉酸を配合

ママニック葉酸サプリは、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸を配合しています。

葉酸は2種類あり、モノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型があります。天然葉酸といわれるポリグルタミン酸型は、吸収率が50%以下です。
それに対してモノグルタミン酸型は、吸収率が90%以上と高いです。

唐突な息子自慢写真①

息子産まれたて

出産して1週間位の写真です。健康な男の子です。

葉酸サプリを妊娠前から飲み続けて、出産後も飲んでいます。入院中はさすがに葉酸サプリのことは忘れていました(;´・ω・)

テルさん
かわいいー!!
ケロさん
そ、それほどでも////

安全基準が徹底している

配合されている野菜は、国産を表記しています。他社ではどこの国のを使用しているか、書いていないのも多いですね。

また、GMP準拠工場、放射能テスト、残留農薬テストを実施して、厳しい試験にクリアしたものだけを届けてくれます。

ケロさん
未来の赤ちゃん、お母さんのため…。
テルさん
そして女性の健康と安心のために、飲み続けることはとても大事ですよね。

ママの体づくりに嬉しい栄養をたくさん配合

ママニック葉酸サプリは、葉酸だけの配合ではありません。

妊娠中に貧血を起こしやすくなることを考慮して、鉄分(10mg)の成分が入っています。
また、赤ちゃんの発育のために必要なカルシウム(250mg)をママニックは他社より多く配合しています。

29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸を配合しています。

・ビタミン(ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビオチン、ナイアシンバントテン酸、葉酸、Βカロチン)

・ミネラル(カルシウム、カリウム、マグネシウム、胴、亜鉛、鉄、モリブデン、ヨウ素、ナトリウム、マンガン、リン、クロムセレン、コリン)

・アミノ酸(ロイシン、イソロイシン、バリン)

テルさん
…よく分からないけど、朝食抜いてる俺からしたらコレ飲んでればおkだな!(違うか)

そして、妊娠~授乳中に起こる体のトラブルをサポートできるように、8種類の美容成分も入っています!

有胞子性乳酸菌、ツバメの巣、黒酢もろみ、発酵黒たまねぎ、ざくろ果実、ライチ種子、いちご種子、ヒアルロンサンです。

さらに、8種類の国産野菜を配合しています。国産で産地も限定しています。

大麦若葉(九州・広島県)、かぼちゃ(北海道)、ケール(九州・広島県)、にんじん(北海道)、さつまいも(宮崎県・鹿児島県)、桑の葉(島根県)、ほうれん草(九州)、大葉(新潟県・青森県・静岡県)

ケロさん
葉酸と一緒にこれらが全て配合されていれば、つわりの時も少しは安心できますね。

唐突な息子自慢写真②

2人目息子

葉酸サプリを飲み続けて2人目も妊娠・出産しました。元気な男の子です♪

ケロさん
か~わ~い~い~
テルさん
親バカw

過剰摂取にも配慮した栄養の配合

ママニック葉酸サプリは栄養機能食品です。
栄養機能食品とは、国が定めた規格基準値に適合している食品のことをいいます。

無添加へもこだわっていて、香料・着色料・保存料は無添加になっています。極力必要成分の配合のみにしています。

過剰摂取防止には、栄養機能食品の規格基準値や、日常の摂取量を考慮して調整。
過剰摂取の危険性がないように配慮したものとなっています。

広告出稿されていて安心

ママニックのグーグル広告

よくGoogleを検索すると、一番上に広告というアイコンが出てきますよね?

あれは会社側がGoogleにお金を払って、広告出稿していることを意味します。広告出稿にお金をかけれる=葉酸サプリが売れていると見て良いでしょう。

ママニック葉酸は他にも、妊娠・プレママの雑誌に何回も掲載されて、多くの女性が飲んでいる葉酸サプリになります。

まとめ

てんかんを持っている女性は、妊娠前から葉酸の摂取を継続的に行った方が良いとされています。もちろん、妊娠中~授乳期でも、葉酸は必要な栄養です。

抗てんかん薬は種類によって、胎児の神経管閉鎖障害の確率が少し高くなります。通常の妊婦よりリスクが高い出産にもなります。

そんな少しでもリスクを減らすために、葉酸はかかせないものです。

私は夜の食後に、抗てんかん薬と葉酸サプリメントを一緒に飲んでいました。
安全基準が徹底しているところがいい!って女性は、ママニック葉酸サプリをオススメします♪

何度もいいますが、続けて摂取することが大事です。

今、私はあなたのために向けてこの記事を書いていますが、
葉酸を飲むか飲まないかを決めるのは、あなた次第です…。